よくあるご質問

よくいただくご質問をまとめました。

加圧トレーニングは、1回あたりの制限時間がありますか?

Created with Sketch.

1回あたり、「30分以内」で終了するようにしてください。腕のベルトを装着したトレーニングは10分以内、脚のベルトを装着したトレーニングは20分以内です。

加圧トレーニングは、毎日やっても大丈夫ですか?

Created with Sketch.

加圧トレーニングは筋力トレーニングですので、体を休ませながらの週2~3回をおすすめします。ただし、体のコンディショニングが目的の場合、軽いストレッチ程度でしたら毎日やっていただくと健康的な日々を過ごすことができます。

加圧ベルトは正規品でなく、ネットで入手できるものや自作の代替品でも効果がありますか?

Created with Sketch.

加圧正規認定品は、長年の研究のうえ、止血しにくく設計されています。正しく安全に使用すれば効果が非常に期待できます。ネットで入手可能な類似品は、加圧正規認定品とは関係がありません。また、自作などの代替品は、体に大きな負担がかかり、思わぬ危険を招くリスクがありますのでやめてください。

ベルトはどこに巻くのですか?お腹を引き締めたいので、腹部に巻くことはできますか?

Created with Sketch.

加圧ベルトを巻く位置は長年の研究により「腕のつけ根」と「脚のつけ根」に決められています。目的にかかわらず皆同じ位置です。加圧により分泌促進された成長ホルモンは全身に巡りますので、気になる部位を集中的にトレーニングすることで、効果が出ます。

加圧ベルトを巻くと、体にどのようなことが起こるのですか?

Created with Sketch.

血液の流れを適切に制限し、(止血ではありません。)筋肉の中に乳酸をためた状態でトレーニングを行うことで、成長ホルモンの分泌量を高めます。成長ホルモン分泌により、体脂肪の燃焼、筋肉量アップ、疲労・怪我の回復力アップ、アンチエイジング・美肌、血行促進につながります。

加圧で痩せられますか? 

Created with Sketch.

加圧トレーニングは体脂肪を減少させ、筋肉をつけることにより体組成のバランスをとっていきます。 同じ体重でも、体脂肪が多いカラダと筋肉量が多いカラダでは、後者のほうが引き締まって格好よく見えます。 体重を減らすには、筋力トレーニングにプラスし、食事管理が必要です。 当社では、管理栄養士とのコラボレーションで、栄養指導も行っています。

どのくらいやれば効果が出ますか?

Created with Sketch.

最低週1回で、早い方で1か月半くらいから効果が現れてきます。 継続的なトレーニングで効果を維持することができます。

加圧トレーニングがNGの人はいますか。 

Created with Sketch.

通院中の方は担当医の方とご相談され、了解を得たうえで行っていただきます。当社での判断が可能な場合もありますので、一度お問合わせください。

ベルトを巻いて体を締め付けることによって、悪影響はないのですか?

Created with Sketch.

加圧トレーニングは長年の研究により、決められた時間内で、かつ正しい方法で行うことにより、筋力アップ効果さらに健康促進効果があるというエビデンス(科学的根拠)があります。逆を言えば、間違った巻き方や方法で行うと、思わぬ危険を招く可能性があります。 当社で加圧ベルトをご購入いただくお客様には、購入セミナー時に使用方法などを説明いたしますのでご安心ください。

© 2019 SARARA CO.,LTD. All Rights Reserved.